「玖珠米 ひとめぼれ」が全国食味ランキング最高賞“特A”受賞

豊富な水と気候風土の中で育まれた玖珠米は、よりおいしく召しあがっていただくために架け干しを行って出荷しています。
なかでも「ひとめぼれ」は、全国食味ランキングで最高の<特A>の評価をいただきました。
今、話題のJR九州のクルーズトレイン「ななつ星 in 九州」でも玖珠のひとめぼれが使用されています。

 

玖珠米のおいしさの秘密

山浦・早水の棚田


玖珠の地形はコシヒカリで有名な新潟県魚沼地方の気候風土と似ている。

粘土質の土壌

土壌が粘土質の赤土である。

 

下園妙見湧水

豊富な湧き水と、昼夜の気温差が大きい。

かけ干し

昔ながらの「かけ干し」という方法で、自然乾燥をしている。

 

玖珠米の特長

『ひとめぼれ』は粘りが強く、食味面でもコシヒカリと同等レベルに位置するお米です。
コシヒカリより粘り気があり、もちもちとした触感で甘みが強いのが特徴です。
また大粒でツヤツヤとした炊き上がりもひとめぼれの特徴です。

 

選び方

  • 粒の大きさや形が揃っているか。袋の窓からお米が見えるのでそこから確認する。
    (明らかに大きさが違う物や、割れたりしたものが混ざっていないか等)
  • 米袋の裏に産地や品種、使用割合等が書かれているので確認する。
  • 精米した年月日が必ずあるので、なるべく新しい日付のものを選ぶ。
    以上のようなことをお米を買う時の参考にしてみてください。

 

 


 

 

Copyright © 2014 JAKUSUKOKONOE. All Rights Reserved.